東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

【PDU対象】【現場体験型】進捗会議のツボ~進捗会議の見える化、そして見えないものを見抜く力~

コース詳細

コースコード GAPM005
旧コースコード
カテゴリ プロジェクトマネジメント
価格(税込) 60,500円
期間 1日  9:30~17:30
日程 標準学習時間 2020/02/03
2020/03/26
2020/04/23
2020/06/25
2020/07/06
2020/09/24
目的 進捗会議でプロジェクトの情況を正しく把握していらっしゃいますか。
プロジェクトの成功のためには、進捗会議を有効に活用する必要があります。何をどうすれば良いかを学びます。
概要 進捗会議をプロジェクト成功のための最重要な場と位置付けます。進捗会議の目的を明確にし、その目的を達成できるためには、何をどうすればいいかを学びます。
内容 1.進捗会議の目的
2.スケジュールを守るために何をするか
3.進捗会議をやってみましょう(ロールプレイ)
 ・うその報告、誤った報告をなくすためにどうするか
 ・うその報告、誤った報告を見抜くために何をするか
 ・報告を受けた後の質疑応答で、的確な情報収集
 ・収集した情報から問題点を見つける
 ・把握した問題点の解決策を講じる
4.進捗会議の重要ポイント
5.遅れ対策
6.変更管理
7.リスク・マネジメント
到達目標 ・進捗会議を通じて下記のことが実行できる
 必要な事項の報告を入手
 報告内容や、質疑応答を通じて、問題点を発見
 問題点に対する対策を指示
 プロアクティブ(起きる前に手を打つこと)な対処
前提条件 PMBOKガイドなどのプロジェクトマネジメントの基礎知識をもっていること
対象者 進捗会議でプロジェクトの状況を正しく把握し、的確な対処を行い、プロジェクトを成功に導きたいプロジェクト・マネジャーの方
形式 講義+演習
PC動作環境
定員
会場
主催 トレノケート株式会社(旧社名 グローバルナレッジネットワーク株式会社)
キャンセル
ポリシー
キャンセルされる場合はコース開始日の18日前までに、日程変更をされる場合は2営業日前までに[芝大門塾 事務局]までご連絡ください。
それ以降のキャンセル及び日程変更につきましては、全額ご請求させていただきます。

なお、日程変更は同一コースにつき1回限りです。一度日程変更をしたコースをキャンセルされる場合は、ご連絡の時期に関わらずキャンセル料として全額をお支払いいただきます。
備考 ・リラックスして受講できるよう、軽装(カジュアルウェア)でお越しください。
・PMP継続認定プログラムの要件として、7PDUを申請取得できます。
・PMP受験前提のための受講時間として、7時間算入できます。

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ