東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

構造化と図解の「ストラクチャードコミュニケーション」~伝える技術+聴く技術=一緒に考える技術~

コース詳細

コースコード TOHS007
旧コースコード
カテゴリ ヒューマンスキル
価格(税込) 46,200円
期間 1日  9:30~17:30
日程 標準学習時間 2020/06/15(オンライン)
2020/08/26(芝大門塾)
目的 ビジネスシーンでよく使われる図解を分類し、10個の基本図解パターンを用意しました。
この基本図解パターンは、どれも数秒で描けます。コミュニケーション中に、誰でも素早く簡単に図解を描けます。
これにより、伝わっていないと感じた時に図解で補足したり、聴いた内容をその場で図解し確認することができます。
10個の基本図解パターンで、伝える時も聴く時も、両方のコミュニケーションに活かせるスキル研修です。
概要 自分の主張を分りやすく伝えたい方、相手の意見を誤解していないか確認したい方、を対象にしています。
自分の言いたいことが伝わっていない・相手の言いたいことを誤解してしまったなどのコミュニケーションの問題により、仕事が遅れる・手戻りが発生するなどの課題を解決します。
簡単に描けて直感的に分る10個の基本図解パターンを用い、その場で描きながら伝える技術と、聴いた内容をその場で図解し確認する技術、を習得します。
内容 1.図に描きながら伝える
 ・情報の基本構造と図解(演習)

2.図に描きながら聴く
 ・話し手の情報が構造化されている場合
 ・話し手の情報が構造化されていない場合(演習)

3.図に描きながら考える
 ・構造化した「質問」と「描き方」を用意する(演習)
 ・課題や解決策を構図化し図解する(演習)
到達目標 ・伝えたい事を10個の「情報の構造」から選択し構造化します。
・構造に応じた図解表現に従い図を描きながら伝えます。
・構造化した説明と図解の二つの表現方法により多くの情報を的確に速く確実に伝えます。
・相手の話の構造に合わせて、その場で図解しながら聴きます。
・話し手の伝えたい事と、聴き手の理解した事との、差異が明確になります。
・話し手の伝えたい事をその場で構造化し図解し確認することで、速く確実に理解します。
前提条件
対象者 ・自分の主張を確実に伝えたい方 ・相手の意見を誤解なく把握したい方
形式 演習あり
PC動作環境
定員
会場
主催 芝大門塾
キャンセル
ポリシー
ご注文後にキャンセルまたは日程変更される場合は、以下の条件に従ってキャンセル料をご請求させていただきます。
 ・研修開始日の14日前(営業日10日前):100%
備考 弊社では現在PDUの発行を停止しております。

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ