東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

IT戦略マネジメント研修~経営課題を解決するIT戦略・システム化計画を策定するために~

コース詳細

コースコード TOIS001
旧コースコード
カテゴリ IT戦略
価格(税込) 66,000円
期間 2日  9:30~17:00
日程 標準学習時間 お問い合わせください。
目的 「ビジネスに役立つIT戦略」を策定するために必要となる、戦略立案の基礎知識の習得は必須です。限られた経営資源で最高のパフォーマンスを引き出すポイントをケーススタディ演習を通して学びます。
概要 「ビジネスに役立つIT戦略」を策定するには、戦略立案の基礎知識の習得は必須です。
しかし、基礎知識や各種フレームワークを学んだままにしていませんか。
本講座では、事例企業のビジネス上の問題点を分析し、IT戦略の骨子を作成するまでの道筋を模擬体験(ケーススタディ)します。
大事なのは、フレームワークに沿って事実を整理することではなく、そこから経営者がとるべきアクションプランを考えることです。
事業に係わる問題分析 → 課題設定 →ITに係わる課題設定 → IT戦略の骨子作成のワークシートは、今すぐ誰にでも実践で活用できるものばかりです。
内容 1.問題把握
 ・問題の定義
 ・問題を認識するとは
  【演習1】 問題把握

2.経営分析コアスキル
 ・SWOT分析 / クロスSWOT分析
 ・バリューチェーン
 ・PEST / ファイブフォース
  【演習2】 問題整理

3.戦略マップ作成
 ・戦略マップ
 ・BSCの4つの視点
  【演習3】 戦略マップ作成

4.経営戦略展開
 ・CSF
 ・組織の施策とスケジュールへの展開
  【演習4】 組織別戦略展開

5.目標ビジネスプロセスモデル策定
 ・目標業務プロセス
  【演習5】 目標業務プロセス
 ・あるべきIT環境
  【演習6】 目標IT環境
  【演習7】 ギャップ分析

6.実現可能なコンセプト作成
 ・提案書の基本構成
  【演習8】 IT戦略コンセプト作成
到達目標 IT戦略の骨子を立案する上で必要な技法を身につけ、現場で活用できる。
前提条件
対象者 ・入社3年から中堅の方で経営戦略策定からIT戦略策定の道筋を体験したい方。・経営企画部門、情報システム部門の方、業務改革推進プロジェクトなどに従事される方。
形式 グループ演習あり
PC動作環境
定員 16名
会場
主催 株式会社アイ・ケー・シーと芝大門塾の共同開催
キャンセル
ポリシー
キャンセルまたは日程変更される場合、コース開始日の6営業日前までに[芝大門塾 事務局]までご連絡ください。
それ以降のキャンセル及び日程変更につきましては、以下の条件に従ってキャンセル料をご請求させていただきます。

・コース開始日の5営業日前~1営業日前17:00までは受講料(定価)の50%
・1営業日前17:00~当日は全額請求
備考 旧コースコード:ICBA001

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ