東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

【PDU対象】グローバルビジネスディスカッション~日本人特有のスタイルを知り、グローバルスタイルを学ぶ~

コース詳細

コースコード GAGL002
旧コースコード K302
カテゴリ グローバル人材
価格(税込) 77,000円
期間 1日  9:00~17:00
日程 標準学習時間 2020/03/18
2020/06/24
2020/07/22
2020/08/20
目的
概要 ビジネス環境がますますグローバル化し、海外とのやりとりや外国人を交えたプロジェクトの遂行など、外国人と協働する機会が増えつつあります。こうした環境の中で、自らの意見を明確に伝え、相手を理解した上でディスカションし、最善の策を見い出す能力が非常に重要となってきました。
「英語で進行した会議の席で、言いたいことはたくさんあったのにその半分も伝えられなかった・・・。」
「外国人スタッフと意見の交換をするときに、相手の言うことがきちんと理解できず、ちぐはぐな議論で終わってしまった・・・。」

「原因は語学力の問題」。本当にそうでしょうか?
言葉が片言でも自信を持って話をする外国人に、あなたは出会ったことはありませんか?
彼らと自分との違いはどこにあるのでしょうか?

グローバルな環境でビジネスを展開する多くの方々が直面するこうした課題は、必ずしも語学だけの問題ではなく、多くの場合、羞恥心や思い込み、経験不足など別の問題が起因しています。本セミナーで自身の課題を明確にし、多くの演習を通じて自信を持ってディスカッションできるスキルを身に付けてください。
内容 1. イントロダクション
2. グローバルビジネスでのコミュニケーション
3. 成果につなげるディスカッションの準備
4. 自分の意見を伝える
5. 相手の意見を理解する
6. ディスカッション(会議)のフォローアップ
7. 総合演習
到達目標 ・日本人特有のコミュニケーションスタイルとその背景を認識する。
・多様な価値観の存在と、価値観がその人の行動に与える影響を知る。
・自己主張を妨げる要因を探り、克服するためのコツを学ぶ。
・グローバルディスカッションにおいて必要な心構えを認識する。
・グローバルビジネスにおいて、有効なディスカッションスキルを構築する。
(誰もが理解できるように解りやすく説明する、論理的に相手を納得させる)
・困難な相手に対処するための方法を学ぶ 。
前提条件 ・TOEIC 500点以上の方。
対象者 ・国籍や文化的背景の異なる相手とのコミュニケーションにおいて、相手の主張を深く理解した上で、自身の意見をもきちんと伝えられるようになりたい方。・海外とプロジェクトを組んで業務を推進する必要のある方。・外国人とディスカッションする上で不安のある方。
形式
PC動作環境
定員
会場
主催 トレノケート株式会社(旧社名 グローバルナレッジネットワーク株式会社)
キャンセル
ポリシー
キャンセルされる場合はコース開始日の18日前までに、日程変更をされる場合は2営業日前までに[芝大門塾 事務局]までご連絡ください。
それ以降のキャンセル及び日程変更につきましては、全額ご請求させていただきます。

なお、日程変更は同一コースにつき1回限りです。一度日程変更をしたコースをキャンセルされる場合は、ご連絡の時期に関わらずキャンセル料として全額をお支払いいただきます。
備考 ・申込み画面の「備考欄」に氏名のローマ字表記をご記入下さい。「受講証明書」に記載いたします。
・本コースには事前課題があります。
・講義は日本語で行いますが、演習(ディスカッション)は英語で行います。
・本コースの対象PDU数は、Technical 7PDU から Leadership 7PDUに変更されました。(2016.2.25)
・本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ