東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

KVM入門~KVMを使用した仮想化環境の構築と運用・管理方法について~

コース詳細

コースコード CBVI005
旧コースコード 3805
カテゴリ 仮想化・クラウド・ストレージ
価格(税込) 99,000円
期間 2日  9:30~18:00
日程 標準学習時間 2020/08/13~2020/08/14
目的
概要 Linuxカーネルに標準搭載されている仮想化技術であるKVMを使用して、仮想化環境を構築する方法と運用に必要な技術を習得するコースです。実践的な構築と運用・管理技術を着実に習得できるよう、実習を多く取り入れた形式でトレーニングを行います。
内容 1.KVM概要
 KVMとは、KVMの基本構造

2.KVMを使用した仮想化環境の構築
 ホストOS(Linux)のインストール、KVMを使用して仮想化環境を構築するために必要な初期設定

3.仮想マシンの作成
 virt-managerによる仮想マシンの作成、virt-installによる仮想マシンの作成、ストレージプールの作成、ネットワーク関連の初期設定

4.仮想化環境の運用・管理
 virt-managerによる仮想マシンの運用・管理、virshコマンドによる仮想マシンの運用・管理、スナップショット・クローンの作成、仮想マシンの設定ファイル、リソース管理・制御、仮想ネットワーク/仮想ブリッジ構成・管理、ライブマイグレーション

5.oVirtによる仮想化環境の構築・管理
 oVirtのインストール・初期設定、仮想マシンの作成、ライブマイグレーション、物理マシン間での仮想マシンのフェイルオーバー

到達目標 ・KVMの概要やメリット・特徴が理解できる。
・KVMを使用して仮想化環境の構築ができる。
・virt-manager/oVirtを使用して仮想化環境の運用・管理ができる。
前提条件 ・「UNIX/Linux操作入門」、「Linux管理基礎」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方。
対象者
形式
PC動作環境
定員
会場
主催 CTCテクノロジー株式会社
キャンセル
ポリシー
ご注文後にキャンセルまたは日程変更される場合は、以下の条件に従ってキャンセル料をご請求させていただきます。
・研修開始日の14日前(営業日10日前):100%
備考 ・講義および演習の進捗状況によって、コース終了時間が前後する可能性があります。
・内容は今後の調整により変更になる場合があります。

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ