東芝ビジネスエキスパート

芝大門塾トップ > コース詳細

アジャイル要求開発~要求をより効率的・効果的に収集する~

コース詳細

コースコード FAPM019
旧コースコード 9440
カテゴリ プロジェクトマネジメント
価格(税込) 110,000円
期間 2日  9:30~18:30
日程 標準学習時間 2020/06/29~2020/06/30
目的
概要 重要な情報を記録、収集し、まとめるためのツールやテクニックの提供とともに、アジャイル環境下における要求の引き出しのプロセスにフォーカスします。また、要求レベルを区別する方法と正しいタイミングで正しいレベルの要求を収集する方法をインタラクティブなコース運営を通して理解していきます。
アジャイルプロジェクトマネジメントの基礎や概要を一通り学習し、更に一歩踏み込んだ各論をお探しの方にお勧めのコースです。アジャイルプロジェクトマネジメントを実務に生かす第一歩としてご活用ください。
内容 ユニット1:アジャイル概要
ユニット2:アジャイルチームの一日
ユニット3:要求の収集計画
ユニット4:ビジョニング
ユニット5:要求の発見と分解
ユニット6:要求の優先順位づけ
ユニット7:要求の掘り下げとテスト
ユニット8:要求の変更管理
※各ユニットには、講義、ディスカッション、演習が含まれます。
到達目標 ・要求の課題に対処できる。
・ステークホルダーとそのオーナーシップを分析する。
・要求収集の4つのプロセスを使用する。
・プロダクト・ビジョンと顧客の満足状態を定義する。
・非機能/テクニカル要求を特定する。
・要求収集のためのファシリテーションおよび引き出しテクニックを使うことができる。
・要求の“完了”がいつか定義できる。
前提条件
対象者 ・プロジェクト・マネジャー、アジャイルコーチ、スクラムマスター、プロダクトオーナー、ビジネスアナリスト、開発者など。・要求をより効率的・効果的に収集する方法を学びたいすべての方。
形式
PC動作環境
定員
会場
主催 パーソルラーニング株式会社
キャンセル
ポリシー
ご注文後にキャンセルまたは日程変更される場合は、以下の条件に従ってキャンセル料をご請求させていただきます。
 ・研修開始日の14日前(営業日10日前):100%
備考 ・会場につきましては、セミナー毎に都度ご案内申し上げます。予めご了承ください。

・米国PMI(R) 認定コースに認定されており、PMP(R) 資格更新に必要なポイント(16PDU)とPMI-ACP :16.00の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:14.00ポイント、リーダーシップ:1.00ポイント、ストラテジック:1.00ポイント」です。

お問い合わせ

芝大門塾 事務局

TEL:03-5408-1509 FAX:03-5408-0689
Email:shibajuku@hrd.toshiba.co.jp
〒105-0011 東京都港区芝公園 1-8-4 NREG芝公園ビル 東芝ビジネスエキスパート(株)
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00)
土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

ページトップへ